27

シミ予防といえば、昔からビタミンCが有名ですが、近年、それ以上に美白効果が期待できると言われている成分が注目を集めています。それは、リコピン。
リコピンは、メラニンや日焼けの赤みを抑える効果の他、皮膚の乾燥も防いでくれる効果もあるので、シワなどのエイジングにも効果を発揮します。
リコピンを多く含んでいる食べ物とは何でしょうか?実は、私たちにとても身近な食べ物です。
答えは、ミニトマト。ミニトマトに含まれるリコピンにはβ-カロテンの2倍、ビタミンEの100倍以上の抗酸化作用があります。
さらに、ビタミンCも豊富に含んでいるので、すでにできてしまったシミを薄くする作用もあります。
ここで、ミニトマトより大きな普通のトマトの方が良いのでは?と思ったあなた。リコピンを多く含んでいるのはトマトの皮の部分なので、表面積を比べてみると、1つの普通サイズのトマトより、ミニトマトをいくつかいただく方が多くリコピンを取り込めるのです。
還暦を過ぎても美肌で有名な、美容内科・アンチエイジングの専門家、里見英子先生は、毎日ミニトマトを食べているそうです。
リコピンの含有量は、トマトの赤さに現れています。購入する時は、赤く熟したトマトを選びましょう。